30代・40代に捧ぐ!膝の黒ずみを改善しよう!

30代・40代だって膝の黒ずみを諦めたくない!

 

膝,黒ずみ,ケア,改善,クリーム

 

初めまして、40代に突入しようかしまいかというところをさまよっている(?)管理人です。当サイトではそんな私が膝の黒ずみを改善するためにやったことや調べたことをシェアさせていただくためにあります。

 

30代・40代で膝の黒ずみに悩んでいる方、ぜひ諦めないでほしいです。確かに、若い子よりは時間もかかるし綺麗な足ではないかもしれないけど・・・それでもあきらめてほしくない。

 

女はいくつになっても女です!だから正しいケア方法を知って、膝の黒ずみを改善して、綺麗な足で過ごしていきましょうね。

 

ところで、どうして30代・40代の黒ずみが治りにくいか知っていますか?

 

膝,黒ずみ,ケア,改善,クリーム

 

まず初めに、貴女が黒ずみのことをどこまで知っているかわからないので、詳しく解説していきますね。

 

膝,黒ずみ,ケア,改善,クリーム

 

膝の黒ずみというのは様々な原因でできてしまいますが、その黒い物質自体は「メラニン」という物質です。これは肌を刺激から守るために体が作る物質で、肌のバリア機能の役割をしています。

 

刺激というのは、

  • パンツの擦れ
  • 膝をつくことによる圧迫
  • 足を組むときの擦れ
  • デスクに擦れてしまっている

などが挙げられます。

 

これらの刺激から肌を守るためにメラニンが作られていくんです。そして、たまたまこのメラニンが黒っぽいために「黒ずみ」となって見えてしまいます。肌色だったら良かったのにね・・・。

 

そしてこのメラニン、実は若い子であればターンオーバーと一緒に外に押し出されていくので黒ずみになりにくいんです。

 

ターンオーバーは加齢とともに遅くなっていく

 

膝,黒ずみ,ケア,改善,クリーム

 

ターンオーバーという言葉はアンチエイジングでも切っても切り離せない言葉になっているので、ご存知の方も多いかもしれませんが、肌の生まれ変わりのことです。

 

例えば赤ちゃんはターンオーバーが活発なので、ちょっとケガをしても治りやすく、傷跡にもなりません。しかし加齢とともにターンオーバーの活発さは失われていくので、ケガをしても傷が治りにくく、傷跡にもなりやすいです。

 

これが黒ずみにも同じことが言えてしまいます。赤ちゃんはハイハイをしても黒ずみにはならず、なったとしてもすぐに消えていきますが、30代・40代ではなかなか消えてくれません。そしてなかなか消えないにもかかわらず日々の刺激は減らないので、メラニンがどんどん蓄積されていき、黒ずみになってしまっているのです。

 

ターンオーバーは一定の周期でおこなわれていますが、10代の周期が20日、20代の周期が28日、30代の周期が40日、40代の周期が55日と言われています。

 

つまり逆に言えば30代・40代でもターンオーバーさえ早ければ黒ずみにはならないということですね。

 

膝の黒ずみ改善前にしっかり予防しよう!

 

膝,黒ずみ,ケア,改善,クリーム

 

ターンオーバーさえ早ければ、という言葉を聞いてピンと来た方も多いかもしれません。私達30代・40代にとってターンオーバーを早める方法は当たり前のように存在していますからね。

 

普段からビタミンC誘導体やプラセンタを愛用している方はそれを使おうと思ったかもしれませんが、ちょっと待ってください。

 

いくらターンオーバーを早める成分を使っても、まずはメラニンの生成を予防していかないことには効率が悪いです。そこで、先にメラニンを作らない予防法をしっかり頭に入れておきましょう。

 

・膝立ちをやめる

 

一番膝が黒ずみやすいのは膝立ちです。特に育児中のママはおむつを替えるときなんかにやってしまいがちなので注意してくださいね。

 

・スキニーを控える

 

スキニーなどのぴちっとしたパンツは擦れて黒ずみになりやすいので注意です!

 

・足を組まない

 

足を組むのも黒ずみの原因です。もしやめられないならいつもと逆の足を組んでみても〇

 

このように自分の生活を見直してみて、膝に負担や刺激がかかってしまっている行動を控えましょう。これが何よりもの予防法です。

 

膝の黒ずみの改善・ケア方法

 

膝,黒ずみ,ケア,改善,クリーム

 

先ほどもちらっと出てきましたが、膝の黒ずみを改善するためには「ターンオーバー」が必須です。そのために持っているビタミンC誘導体やプラセンタを使っても良いのですが、あと2つ必要な物があります。

 

それが「保湿」と「メラニンの抑制」です。保湿をすることで刺激に強くなり、結果メラニンが作られなくて良くなりますし、メラニンを抑える成分があればこれ以上メラニンが増えないので治りが早いです。

 

このように「ターンオーバーの促進・保湿・メラニンの抑制」この3つがとても大切になります。若い子なら適当なケアでもなんとかなるかもしれませんが、30代・40代では少し荷が重いので、しっかり3拍子揃えてケアしていく必要があります。

 

そこで登場するのが黒ずみケア用のクリームです。でも、黒ずみクリームは20種類以上あるんですが、その中で「ターンオーバー・保湿・メラニンの抑制」の3つが揃っているクリームは稀です。

 

変なクリームを掴まされると、3拍子揃っていないだけに全然改善されないことがあるので注意しましょう。以下では私が実際に使って検証しながらおすすめの黒ずみクリームのランキングを作成したので、ぜひ参考になさってみてください。